コマンドプロンプトのファイル・ディスク系コマンド一覧

はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに追加

コマンドプロンプトのファイル・ディスク系コマンド一覧を以下に示す。詳細を知りたい場合は、『help』コマンドを使用されることをお勧めする。(→helpコマンドの使い方)

また、helpコマンドでもサポートされていないコマンドも存在する。そのような場合であれば、コマンド名のうしろに/?をつけて調べることもできる。(例: ping /? )

コマンド名称

内容

assoc

拡張子とファイルの関連を表示する

attrib

ファイル・ディレクトリの属性を表示する

cacls

アクセス権の設定・表示をする

cd

カレントディレクトリを変更する

chkdsk

ディスクの検査をする

chkntfs

起動時にドライブチェックを行う

cipher

ファイルの暗号化を行う

comp

2ファイルの比較する

compact

ファイルを圧縮・解凍する

convert

ファイルシステムをFATからNTFSに変更する

copy

ファイル・ディレクトリをコピーする

defrag

ファイルの断片化の解消をする

del

ファイルを削除する

deltree

サブディレクトリごと削除する

diskcomp

2枚のフロッピーディスクを比較する

diskcopy

フロッピーディスクをコピーする

diskpart

ディスクの管理機能を操作する

dir

ファイル・ディレクトリを一覧表示する

expand

COMPRESS、CABフォーマットファイルを展開する

extract

CABフォーマットファイルを展開する

fc

2ファイルを比較する

find

ファイル内の文字列を検索する

findstr

ファイル内の文字列または正規表現の文字列を検索する

fsutil

ファイルシステムユーティリティを利用する

ftype

ファイルタイプに対して自動起動するソフトを設定する

label

ボリュームラベルを操作する

makecab

CABフォーマットのファイルを作成する

mkdir

新規にディレクトリを作成する

mountvol

ボリュームマウントポイントの操作をする

move

ファイルを移動する

more

1画面ごとにファイルの内容を表示する

print

ファイルの内容を印刷する

pushd

切り替え前のディレクトリをスタックにプッシュする

popd

pushdで保存した最後のディレクトリにカレントを変更する

recover

読み取り可能データを回復する

rename

ファイル・ディレクトリ名を変更する

replace

タイムスタンプ比較で更新する

rmdir

空のディレクトリを削除する

sort

テキストの内容を並び替える

subst

仮想ドライブとして使用する

tree

ディレクトリの構造をツリー形式で表示する

type

ファイルの中身を表示する

verify

べリファイ機能(正常動作確認機能)を設定する

xcopy

サブディレクトリを含めてコピーする

vol

ボリュームラベルとシリアル番号を表示する