コマンドプロンプトのレイアウトをカスタマイズする

コマンドプロンプトのレイアウトタグで画面バッファやウインドウのサイズを変更することができる。

レイアウト

画面バッファのサイズ

コマンドプロンプト画面内の幅と高さを指定。

コマンドの命令文が長い場合、幅を大きくすることによって、
折り返さずに1行で命令文を入力することができる。

高さ

今までのコマンドプロンプトの入出力結果を、
だいぶ前にさかのぼって見たい場合は、
高さを大きくすることによって、履歴を多く保存する必要がある。

ウインドウのサイズ

ウインドウそのものの幅と高さを指定する。

横のサイズを変更。

高さ

縦のサイズを変更。